HSE サンテティエンヌ

HSE Saint Etienne
Image01
Image02
Image03

サンテティエンヌという名前は、その歴史を16世紀まで遡ることができます。
当初は砂糖の精製工場として建設されましたが、1882年に所有者が変わり、ラムの蒸留所へと生まれ変わりました。

1909年には、後継者のブランシェ女史に所有権が移行。彼女はサトウキビ農場長であったアンドレ・シモネと結婚し、蒸留所はその子供から孫へと代々受け継がれて、1960年代の末にサンテティエンヌという名前が広く知られるようになりました。しかしハリケーンによる被害が大きく、徐々にその生産量は減少していきます。

1994年にはシモン蒸留所のオーナーであるイブ、アィヨ両氏によって再び買収されます。
伝統的なクレオールスタイルの銅製スチルはシモン蒸留所の敷地内へ移設され、以前からのノウハウを活かしてラムの生産が続けられています。年間数百リットルであった生産量が、移設後は年間約60万リットルにまで増加。
同蒸留所は以前からホワイトラムの品質の高さに定評があり、世界で初めてビンテージ2000と銘打たれたホワイトラムをリリースしています。

  • カテゴリーフレンチ・クレオール・ラム
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島

  • カタログカタログはこちら

HSE サンテティエンヌ ブラン

HSE Saint Etienne Blanc
Image01
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数40度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

サンテティエンヌの名声を確立したとも言われるのが、このブラン(=ホワイトラム)です。収穫したその年内に蒸留され、新鮮なサトウキビの味わいと典型的なテロワールが感じられます。特にフローラルでフルーティーな香りが秀逸で、カクテル「ティ・ポンシュ」は絶品。ほのかなホワイトペッパーの香りと相まって、完熟したサトウキビのパワフルなアロマが重なりあいます。2010年よりラベルリニューアル。

HSE サンテティエンヌ ブラン2000

HSE Saint Etienne Blan2000
Image01
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数50度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

サンテティエンヌが発表した、世界でも珍しい「ビンテージ入り」ブラン(=ホワイトラム)です!4年以上もの期間をかけてゆっくりと成長した高品質のサトウキビをスーパービンテージ2000年に収穫しました。あらゆるブランの中でも特別なアロマを誇り、その味わいは間違いなく最上級のものです。白い果肉の果実、マルメロ(西洋カリン)、マスクメロン、スイカズラのような白い花、白コショウ、アーモンド、バターを混ぜた麦芽シロップなど、その複雑なアロマに酔いしれます。2010年よりラベルリニューアル。

HSE サンテティエンヌ ラム・ビュー

HSE Saint Etienne Rhum Vieux
Image01
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数42度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

このラム・ビューはオーク樽で3年以上熟成された、ほのかにスパイシーな熟成ラム。香りと味わいが魅惑的なバランスで感じられます。心躍るような黒コショウとスモークのブレンド、そして香ばしく溶けたバニラの甘みが混ざり、チェリーを含んだバーボン香まで!サンテティエンヌが長い間培ってきたノウハウとその魅力が、余すところなくこの1本に詰まっています。2010年よりラベルリニューアル。

HSE サンテティエンヌ VSOP

HSE Saint Etienne VSOP
Image01
Image02
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数45度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

バーボン・カスクとフレンチオーク・カスクで熟成されており、アグリコールラムが持つ「クレオールスタイル」の味わいが色濃く感じられます。芳醇な、砂糖漬けのフルーツのような香り。アプリコットやピーチ、マスクメロンなどに加えて、炒ったアーモンドやキャラメル、クローブを添えたバターコーヒーなども感じられます。深く柔らかいアタックがゆっくりと口内に広がり、その粘度はフィニッシュまで長く続いていきます。2010年よりラベルリニューアル。

HSE サンテティエンヌ XO

HSE Saint Etienne XO
Image01
Image02
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数43度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

セラーで保管している中で一番古いビンテージ1960を含む、厳選された商品。木材を思わせるような濃い色合いをしており、長い経験に基づいて樽が選び抜かれています。とてもふくよかな香りをもち、ココアやモカ、タバコが混じりあう中に、ひときわ目立って心地よいスパイスが感じられます。まるでベルベットのようなこのラムは、まさに現存するアルコール飲料の中でも秀逸な一品といえるボトリングです。2010年よりラベルリニューアル。

HSE サンテティエンヌ シングルモルトフィニッシュ

HSE Saint Etienne Extra Vieux Single Malt Finish
Image01
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数44度
  • ビンテージ2002年
  • 参考小売価格(税抜)オープン

2002年に蒸留された原酒をオーク樽にて6年間熟成、その後にアイラ・モルトの空き樽で後熟(フィニッシュ)されています。アグリコール・ラムの味わいとアイラ・モルトのフレーバーがどのように同居するのか、入荷前から大いなる期待と若干の不安を持っていましたが、グラスに注いだ瞬間から漂う香りだけで、その想いは杞憂であると確信しました・・・。前半に強く出るスモーク、そして半ばから後半にかけてはラム本来の味わいが顔を出し、それぞれが突出せず絶妙のバランスで融合しています。ラム愛好家の皆様だけでなく、モルトウイスキー愛好家の皆様にも是非お楽しみ頂きたい限定商品です。

最初はヨードやピートの香りが強いですが、少し空気に触れさせると標準的な熟成ラムよりも強く、バルサミコやロースト、フルーツなどの風味が感じられます。とても調和のとれたコクのある風味、口に含んだときの非常に長いフィニッシュ、フルーツ香とうまく混ざり合ったスモーキーさが魅力的な1本です。

HSE サンテティエンヌ シングルカスク

HSE Saint Etienne Extra Vieux Single Casl
Image01
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数47.8度
  • ビンテージ1998年
  • 参考小売価格(税抜)オープン

エクストラビュー表記ながらも、実際は10年を超える熟成を施したサンテティエンヌの自信作です!上記シングルモルトフィニッシュに続き、様々な樽で熟成をし、絶妙なブレンドを見せる作り手ですが、当商品はコニャック樽100%熟成で、セラーマスターが慎重に選びぬいた、まさに「一樽限り」の限定アイテムです。コニャック樽のみを使うことで、極上のダージリンを思わせる、柔らかで品のあるフルーティさがしっかりと溶け込んでいます。

熟したフルーツや、マルメロにカカオやプルーンが混ざり合ったような暖かな香りに、まろやかな口当たりで砂糖漬けのフルーツやチョコレートの風味が爆発します。フィニッシュは非常に長く続き、この蒸留所の持つポテンシャルがしっかりと発揮された「飲んで欲しい1本」です。

HSE サンテティエンヌ シェリーフィニッシュ

HSE Saint Etienne Extra Vieux Ssherry Finish
Image01
Image03
  • 国名フランス
  • 地域マルティニーク島
  • 容量700ml
  • 度数45度
  • ビンテージ2002年
  • 参考小売価格(税抜)オープン

2002年ビンテージの原酒を、まずは6年間オーク樽で熟成。その後シェリー樽で18ヶ月フィニッシュ(=後熟)させ、最終的にアルコール度数45%で商品化されました。

シェリー樽はスコットランドのイアン・マクロード社より取り寄せたものであると明記されており、詳しくはセカンドフィルのオロロソ樽、容量400リットル。ラムの風味を残しながらシェリーの風味を引き出すのには18ヶ月という長さが最適であり、前半はあたたかみのあるロースト香やカカオ、フルーツのジャムなどラムに特徴的な味わいが、後半からシェリー樽由来のスパイスや甘い香りが支配的になります。様々な樽を使用した熟成に挑戦し続ける、サンテティエンヌならではの1本といえるでしょう。