テセロン

Cognac Tesseron
テセロン01
テセロン02
テセロン03

1905年に設立されたテセロン社は、創設者アベール・テセロン氏が収集した莫大な在庫によって、コニャックメーカーとしては非常に稀少な、古酒に特化した生産者です。世界中で商品化されているコニャックの90%以上が☆☆☆(スリースター)やVSOPといった熟成期間の比較的短いスタンダード商品と言われていますが、テセロン社は、残り僅か10%未満のコニャックの生産のみに集中し、世界最高の古酒専門メーカーと言っても過言ではありません。著名なワイン評論家であるロバート・パーカー氏も、テセロンのコニャックに幾度となく100点満点をつけるなど、熟成の長さのみならずその品質においても、最高の評価がなされています。

熟成させているセラーは、湿度が非常に高く保たれたシャラント川沿いの12世紀の建物で、リムーザンオークや古いコニャックが熟成されていた古樽が、テセロンのコニャックに深いアロマを加えています。同社はボルドーのシャトー・ポンテカネとシャトー・ラフォンロシェの所有者でもありますが、コニャックのみならずこの2つのワインもとても高い評価を得ています。

  • カテゴリー:ブランデー,スピリッツ,リキュール 国名フランス
  • 地域コニャック
  • カタログこちら

テセロン LOT 60 ザ・グレート・スモーカー

Tesseron Lot 60 THE GREAT SMOKER
Image01
Image02
Image03
  • 国名フランス
  • 地域コニャック
  • 容量700ml
  • 度数40度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

戦時中の英国首相として有名なサー・ウィンストン・チャーチル(1874-1965)が、トレードマークでもある葉巻と共にコニャックを愛飲していたというのはとても有名な話ですが、彼がロンドンの超高級ホテル「サボイ(THE SAVOY)」に足繁く通い、シガーと共に楽しんでいた「サボイ・リザーブ」というコニャック、そのコニャックこそがテセロン社によるものであるという事実は、あまり知られておりません。チャーチルの愛称「ザ・グレート・スモーカー」を商品名に冠しその味わいを復刻したアイテムが、このLOT 60です。当時の味わいを1960年以前の古酒のみをブレンドし再現した、日本市場限定のコニャック。テセロン社が代々受け継いできた、ブレンドの妙技をご堪能ください。