ジンクス オールドトム・ジン

Jinx Old Tom Gin
Image03
  • 国名イギリス
  • 地域イングランド
  • 容量700 ml
  • 度数43度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)3,800円

可愛らしいトムキャット「ジンクスくん」が描かれたボトルに、衝撃的なほどのオレンジフレーバーと控えめな甘さが特徴のニュースタイル オールドトム・ジン。ロンドンで蒸留された正統派ジン。全8種類のボタニカルを使用した本格的な味わいです。

ご購入は →→→ Amazonサイト「ジンクスオールドトムジン」

■使用ボタニカル:ジュニパーベリー、リコリス、スウィートオレンジピール、レモンピール、グレインズオブパラダイス、コリアンダーシード、アンゼリカルート

※温度変化により瓶内に浮遊物がみうけられる場合があります。これはオイル成分が析出したものであり、品質および人体に影響はございません。

お家で簡単 猫カクテル!

●ほっこり猫カクテル● レシピはこちら
ホットミルクやココアなどにプラスするだけで、いつでも手軽に猫カクテルが楽しめます。

●さわやか猫カクテル● レシピはこちら
ソーダやトニックウォーター、ダージリン無糖紅茶やアップル100%ジュースなどで、簡単に猫カクテルができます。

*

ボトルの黒猫「ジンクスくん」のお話

見た目のインパクトで人気の「ジンクス オールドトム・ジン」。

味わいや品質はもちろんのこと、ボトルの黒猫については主にSNSで「目線が不気味」「闇を見ている」「こっちみんな」と その風貌に対し愛のあるコメントをいただいてまいりました。

この度、中の人ならぬ中のネコの素性についてのお話をみなさまにお届けします。

いままで明かされなかったその素性が、 白日のもとにさらされる日が来たのでしょうか。
意外と素直にすべてをさらけ出してくれるのか、 印象どおり、一筋縄ではいかないのか?

ぜひ一緒にストーリーを追い、 ネコの正体に近づこうではありませんか。

ジンクスくんの今後にご期待ください!

遠い昔のような、昨日のような、そんなおはなし。
あるところに、黒猫がおりました。 名前をジンクスと申します。
じっとりと生ぬるい視線を持ったその猫は、全身真っ黒なのに、手足の先だけは靴下を履いているように白い、オスでした。 ジンクスくんは、旅をしています。
なにか、どうしても見つけたいものがあるようです。
これからどこへ向かうのでしょう。
これから誰と出会うのでしょう。
ジンクスくんのストーリーは、始まったばかりです。


ジンクスくんの旅は続きます。
あ、あれは・・・!
大好きなあの人が、弾いてくれていた楽器だ。
これを弾けるようになったら、もしかしたらあの人にもう一度会えるかもしれない。
ジンクスくんの奏でる明るくも切ない音色はたくさんの人の心に響き、そのメロディを求めて次々と友達が増えていきます。 ジンクスくんの探し物、それは大好きなあの人。
まだまだ旅は続きます。


牧師さんがジンクスくんを誘います。
ついていくと、教会はジンクスくんの演奏を首を長くして待っていた人々でいっぱいでした。
たくさんの友達に囲まれて、ジンクスくんはフィドルに想いを乗せました。
おじさんに、届け・・・!
マザーグースにしかいないと思われていたフィドルを弾く猫の噂は、ついにはクイーンの耳にも入ります。
しかし、人気が出れば妬む者もあらわれるのが世の常。
あの男は誰なのでしょうか。
そしてクイーンからの手紙には、一体何が書かれていたのでしょうか?


怪しい男が奪った手紙、それはクイーンからの招待状でした。
ジンクスくんの人気を妬んだフィドル弾きは、待ち合わせ場所を書き換えて、してやったりの顔。
にぎわう雑踏を、ジンクスくんは手紙を信じて歩き続けます。
当日、クイーンを待ちぼうけにしてたどり着いたのは・・・なんとストーンヘンジ!?
ジンクスくん、どうなっちゃうのー!?


現れなかったジンクスくん。女王は心配が止まりません。
ジャーナリストが、事の顛末を女王に耳打ちします。
怪しいやつを、見たんです・・・!
捜査線上に浮上したフィドル弾き、奔走するスコットランドヤード、心配して見守るジンクスくんの友達たち。
そしてとうとう、羊飼いのセルフィーに写っていたジンクスくんが見つかります。


最終話【ジンクスくん、大団円 #6】

めでたく無事が確認されたジンクスくん。 パトカーで一路ロンドンの宮殿を目指します。
クイーンに祝福されるジンクスくんの裏で、 犯人のフィドル弾きは 嫉妬の牢獄に入れられることになりました。
宮殿からの帰り道、 ジンクスくんは大好きなテムズ川に立ち寄ります。
そこで目にしたものは・・・ あれは、おじさんがかぶっていた、帽子? おじさんが飲んでいた、お酒?
ボトルを頼りに、 大好きなおじさんを探すジンクスくんの旅は続きます。
いつか、あなたのところにも、 ボトルにくっついて探しにくるかもしれません。
おじさんが見つかるように、祈っていてくださいね。

~完~

「ジンクスくん」のお話 キャラクター図鑑

*

信じていれば会えるかも?!...というのも彼のことを見える人と見えない人がいるため、存在しているのか不明。運良く見えた人には顔をあけて色々な世界に連れて行ってくれる。

*

ヘッドレスビレッジの少女。 ジンクスくんのフィドルの音色に惹かれた1番目のファン、そしてお友達。明るくて真面目な性格だけど、もの思いにふけると頭を忘れてしまい、しばらく経ってから気づくことがある。

*

音楽と動物が大好きで、ユニークな発想をもつ神父は村の人気者。自分で設計した教会が自慢。昔はパンクロックマンで、今でも村の仲間と音楽を作りコンサートを開いている。趣味はオレンジとレモンの栽培。

*

クリスマス時期になると羊にプレゼントをくくりつけ、親戚の家をまわる。奇抜なデザインのセーター編みと天体観測が趣味。

*

兄ノアと妹のリン2人で親から受け継いだ紅茶店を経営している。頼りないルックスだが、お茶の調合センスが抜群。王室御用達でクイーンが頻繁に来店することで知られている。

*

暗くて無音な”妬みの森”の住人。普段の生活で私たちが出会うことはない。精神的な疲労に追い込むことが彼らの仕事。彼らを怒らせてしまうと一生”妬みの森”の外には出ることができない。

*

ジンクスくんとの音楽セッションが楽しすぎて、ハロウィンの世界に戻らずに ”この世”に居座ってしまった。 各地の音楽イベントに出現しドラムを叩いている。リズ婆さんが『顔』と名付けた。

*

小さな頃から有名フィドラーになることを夢見ていたが、ジンクスくんの人気に妬み罪を犯してしまう。嫉妬の森に追放された彼はその後イギリスに戻ってくることはなかった。

*

 “Pub J”の上に住んでいるアート学生。パブでアルバイトをしており、日常や、勤務中に聞いたり見たりした人間模様をコミックにしてSNSにあげるのが日課。

*

ジンクスくんの行方不明事件が発生してから、いち早く調査に乗り出した探偵。間も無く犯人の居場所を見つけ出した。今まで事件現場で行き場のない猫を度々保護しているので、家は猫屋敷となっている。

*

ベテランタクシードライバー。ぬいぐるみと間違えられて犬に噛まれたことがあるので、犬が少し怖い。ジンクスくんがおじさんを探している事を知ったリオは、協力すると約束した。

*

無愛想でぶっきらぼうな婆さんで、近所からの評判はあまり良くないが、地元の集会やイベントには常に顔を出し、人一倍楽しんでいる。グリーンピースのマッシュが大好物。

*

小さな事件から大事件までジャンルを超えた膨大な情報源をもつジャーナリスト。動物的な感覚をもつ彼は、気の向くままにペンとノートをキックボードのカゴに入れ、イギリス中を走り回っている。

*

クイーンの執事。ジンクスくんに会うのがとても楽しみで、クリスマスプレゼントは彼が心を込めて選んだ。クイーンはキートンの独特な来賓へのおもてなしが気に入っている。

*

ヘアリー村にいるヘアスタイリスト。髪の中に私物を入れるがよく見失ってなってしまう。夢日記を小さい頃から書いていて、毎晩どんな夢を見られるか楽しみにしてベッドに入る。

「ジンクスくん」のイラスト ご自由にダウンロードください

*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*